日本法規情報 株式会社相談窓口案内サービス、日本法規情報

相談サポート通信

契約書をリーガルチェックする重要性

一覧にもどる

 会社に勤める方や個人事業主の方は、誰しもが一度は契約書の締結や変更に関わったことがあると思います。契約内容の詳細をよく確認せず、締結や変更に至ってしまった経験はないでしょうか。契約書は会社や個人事業主とその契約相手を結び付ける絶対的なルールです。契約書そのものに不備があったり、契約書に違反したりすると、相手側との友好関係に亀裂が生じるだけでなく、企業の存続にも大きく関わる可能性があります。

 そこで今回は、そのような事態を防ぐ「リーガルチェック」の重要性について説明していきます。

・リーガルチェックとは

 リーガルチェックとは、作成した契約書が法的に妥当であるか、リスクが存在しないかなどを専門家に確認してもらうことをいいます。契約書はその条項や文言の僅かな違いで、その意味に違いが生じてしまう可能性があります。

 また、法律・条令の改正で契約書を改訂しなければならないことも珍しくありません。弁護士等の専門家に確認してもらうことで、そういった事態を対処することができます。

・契約書に不備があるとどうなる?

 契約書に不備があった場合、様々な不利益を被る可能性が発生します。特に法令順守(コンプライアンス)における問題には注意が必要です。法令順守(コンプライアンス)とは、企業が法律や企業倫理を遵守することを意味します。大企業や優良企業であっても、たった1度のコンプライアンス違反が企業に多大な影響を及ぼす可能性があります。リーガルチェックはコンプライアンス対策の基本といえるでしょう。

 また、契約書の記載内容は相手先との権利・義務関係を示す根拠になるため、契約書作成において自社側に不備があると、トラブル発生時に不利益を被るおそれがあります。そのようなリスクを回避するためにも、契約書の記載内容は細かな文言まで確認する必要があるのです。

・契約書のリーガルチェックを依頼する際のポイント

 契約書のリーガルチェックを依頼するにあたってはいくつかポイントがあります。

 まずは依頼する弁護士などの専門家の選定です。契約書のリーガルチェックにおいて依頼した相手が経験不足であった場合、満足する結果が得られない恐れがあるからです。

 次に相談内容を事前に整理しておくことです。依頼する専門家を選んだら、作成したい契約書の内容を伝えます。初回相談は無料で行う専門家もいますが、相談の際には時間ごとに相談料が発生することもあるため、伝える内容は事前にしっかりと整理しておきましょう。

 また締切日や予定の時間に間に合わないといった最悪の事態を避けるため、いつまでに確認してほしいなどといった期日に関しても相談する必要があります。契約内容の変更や追加にも十分対応できるよう、余裕をもったスケジューリングが重要です。

・まとめ

 このように、契約書作成におけるリーガルチェックの重要性は非常に高く、必要不可欠であるといえます。作成時においても、トラブル発生時においても、リーガルチェックが「されていた場合」と「そうでない場合」では対応の仕方が大きく変わってきます。安心して業務に専念するためにも、重要な契約書はリーガルチェックを行うようにしましょう。

SERVICE CATEGORY相談ジャンル

家庭・離婚

家庭・離婚

DVや家庭内暴力、離婚調停、離婚裁判、親権獲得といったご相談を取り扱っております。

金銭トラブル

金銭トラブル

債務整理、自己破産、過払い金請求など、金銭トラブルに関するご相談を取り扱っております。

詐欺被害

詐欺被害

悪徳商法に関するトラブル、クーリングオフ、詐欺被害に関するご相談を取り扱っております。

不動産

不動産

敷金返還請求や不動産トラブル、任意売却、不動産登記など、不動産に関するご相談を取り扱っております。

相続

相続

相続税・贈与税、成年後見制度、遺言書の作成、不動産相続など、相続に関するご相談を取り扱っております。

保険・資産

保険・資産

年金のご相談や資産形成、節税などの税金対策、保険加入など、保険・資産に関するご相談を取り扱っております。

個人の労働問題・トラブル

個人の労働問題・トラブル

労働環境に関するトラブル、残業代請求など、個人の労働問題・トラブルに関するご相談を取り扱っております。

個人の税金相談

個人の税金相談

高額医療に関する控除、確定申告、電子申告の活用など、税金に関するご相談を取り扱っております。

刑事事件

刑事事件

告訴や告発、起訴前弁護、保釈、身柄解放などの刑事事件に関するご相談を取り扱っております。

トラブル・申請・法律相談

トラブル・申請・法律相談

身近な法律問題、ビザ取得、交通事故示談、医療ミスなど、法律問題全般のご相談を取り扱っております。

高齢者向け

高齢者向け

老後の資産運用やシニアライフ、相続や遺言手続き、成年後見制度など、高齢者向けのご相談を取り扱っております。

経営課題

経営課題

株式上場や経営改革、M&A、事業譲渡や倒産処理など、経営に関するご相談を取り扱っております。

行政手続き

行政手続き

各種許認可の申請や手続き、車庫証明取得、ビザ取得など、行政手続きに関するご相談を取り扱っております。

契約書

契約書

取引契約書の確認や企業間契約書の作成、契約トラブルなど、契約書に関するご相談を取り扱っております。

登記・申請・許可

登記・申請・許可

会社設立、会社登記、特許取得、補助金申請など、各種登記・申請・許可に関するご相談を取り扱っております。

企業紛争

企業紛争

企業訴訟や税務訴訟、個人情報漏えい、債権回収など、企業紛争に関するご相談を取り扱っております。

税務業務

税務業務

決算処理や記帳代行、給与計算、節税や企業資産税など、税務に関するご相談を取り扱っております。

企業の労務

企業の労務

人事や社会保険削減、労働訴訟、年末調整など、企業労務に関するご相談を取り扱っております。

一覧を見る